2009年 03月 03日
半田編のおまけ。

さてさて、二週連続で半田を訪れたわけですが…
家族で【赤レンガ建物】を見学したあと、車で半田市内を移動していると、
c0187584_1032688.jpg

トミーの醤油?トミー坊や?…この六角形は…キッコートミ!
前々回のエントリーで、味わいある佇まいの工場を紹介させてもらったキッコートミ。
偶然、黒塀に掛かるホーロー看板を発見!
なので、近くを回ってみると…小売店も発見!^^
c0187584_10484690.jpg

自宅最寄りのスーパーではキッコートミ製品は見つけられなかったので、早速物色に。^^
c0187584_10502371.jpg

ズラリ並んだキッコートミブランドの醤油・みりんの数々!
ミツカンや他ブランドの製品もありましたが、ここではキッコートミが一番幅を利かせている様子。^^
c0187584_10561928.jpg

せっかくなので、半田土産のつもりで“三年もの 醤油の王様”(1リットル710円!^^;)ってのを買って帰ってきました。^^
早速夕食時に使ってみましたが、ほのかな甘みを持った上品な味~。
どちらかと言うと普段使いの醤油が辛めなので、この先いろいろ使い分けが楽しめそうです♪



前エントリーでのshinyaさんへのレスで報告済みですが、
復刻されたカブトビールも買ってきました。^^
c0187584_11184572.jpg

一本330mlで500円。
発泡酒や雑酒に慣れた体と、不景気で痩せた財布にはなかなか強烈でした。(笑)

by higeoyag2 | 2009-03-03 11:21 | | Comments(2)
Commented by mojo01 at 2009-03-03 21:33
トミー坊や....初めてみました
頭が肉まんみたいだ!
ホロー看板も見なくなりましたね

カブトビールのラベルも良いですね~
色も柄も文字も鑑賞に堪える一本です
Commented by higeoyag2 at 2009-03-04 11:30
もじょさん、
トミー坊や、ホーロー看板も含めて味があるでしょ?^^
小売店にはトミー坊やが染め抜かれた前掛けなどもありました。(ガラス越しで絵にならないため撮影断念。)

ヤンマーのヤン坊・マー坊や、マルコメ味噌のマルコメ君などは、
時代と共にキャラデザインが少しずつ変わってきてるらしいのですが、
トミー坊やはおそらく昔も今も変わらぬ姿なんでしょうね~。
今は亡きナショナル坊やと並べてみたい気がします。^^

>カブトビールのラベルも良いですね~

工場内部で展示されていた当時の瓶は別デザインでしたから、
少なくとも2種類以上のラベルが存在したという事のようです。
もう一種類のデザインもなかなか良いですよ。
次回公開日に是非ご覧くださいね♪^^


<< 藤前干潟。(その1)      赤レンガ再び。 >>