2010年 05月 26日
第11回よさこいinおいでん祭:その2

【第11回よさこいinおいでん祭】でのチーム演舞の様子、第二弾です。

今回は『極津』と『夜宵』をご紹介。^^

◆極津
c0187584_1024442.jpg
c0187584_10245636.jpg
c0187584_10263298.jpg
c0187584_10264069.jpg
c0187584_10265311.jpg
c0187584_11161144.jpg
c0187584_10272154.jpg
c0187584_10275193.jpg
c0187584_1028491.jpg
c0187584_10282560.jpg
c0187584_10283785.jpg
c0187584_10285216.jpg
c0187584_1029675.jpg
c0187584_10291961.jpg
c0187584_10293280.jpg
c0187584_1030110.jpg
c0187584_10301859.jpg
c0187584_10304099.jpg
c0187584_10305643.jpg


今回の豊川遠征に参加した新一年生さん。^^
c0187584_10392614.jpg

先輩たちも一緒に♪
c0187584_10401214.jpg


◆夜宵
c0187584_10444685.jpg
c0187584_10445714.jpg
c0187584_10451852.jpg
c0187584_1045391.jpg
c0187584_10461770.jpg
c0187584_1055746.jpg
c0187584_1055547.jpg
c0187584_10561221.jpg
c0187584_1056307.jpg
c0187584_1057198.jpg
c0187584_10571615.jpg
c0187584_10573236.jpg
c0187584_10574955.jpg
c0187584_1058638.jpg
c0187584_10581799.jpg


以上、今回はここまで。
以下次回!^^

※チーム関係者の方へ。
掲載した写真に問題があったり、その他要望等がございましたら、
お手数ですが、ブログへのコメントとして書き込んでいただくか、
kimama9841★yahoo.co.jp(★を@に変えてください。)
までメールでお知らせください。
また、チームにより撮影枚数に差異があったり、
一部の踊り子さんしか撮影できていない事が多々ありますし、
掲載順も時系列が飛んでいる場合がありますので、
あわせてご了承いただければと思います。_(._.)_


by higeoyag2 | 2010-05-26 11:09 | イベント・祭り | Comments(6)
Commented by パセリ at 2010-05-26 16:10 x
人物を撮って思うのです。(着物会で遊びに行った時に)
撮った本人が気に入っていても、撮られた人が気に入らないと、それはボツなんだと思います。(私の道楽写真ではね~)(^^ゞ

higeoyag2さんのお写真は、みなさん喜んでらっしゃるでしょう♪
Commented by mojo01 at 2010-05-26 20:59
極津さん見ていたら気付きました
髪に特徴があって面白いなぁ~バストアップを撮る時はポイントになりますよね
3枚目は燃えているようでカッコイイ!法被と似合います

沿道にお客さんが大勢いますね
お客さんが多いと表情も良く、力を貰っているように見えます
Commented by Pikatto08 at 2010-05-26 21:04
極津さんの野球場メイン会場の踊り、ステージ前の芝生での演舞が、なんだかとっても良い雰囲気!
やっぱり芝生のおかげでしょうかね^^碧南の「やってみりん祭」を思い出しました。
上も下も緑色ってのが良いのかな?下の夜宵さんのアスファルト上の演舞と比べてもホッとする感じがしますね!
これから暑くなってくると、アスファルト上での演舞はきつくなってきますね~!(撮る方もですが  ^^;   )
Commented by higeoyag2 at 2010-05-27 10:40
>>パセリさん

どもども♪ ご無沙汰しております~。^^

こうした鳴子踊り系のダンスイベントに積極的に通うようになって早一年以上経ちますが、
未だに次から次へと課題が見つかって、試行錯誤してる状況が多々あります。^^;

その反面、同じ演舞・同じ踊り子さんでもその場その時に撮った一枚は紛れもなく一品モノで、
そんな写真をチームや踊り子さんに喜んでもらえたりもして、
まだまだ拙いながらも、“一瞬を切り取ること”、“ヒトを撮ること”の面白さとを実感しております。(^^ゞ

さらに、この一年で『やっつけ仕事の業者カメラマン』や、
『ポートレートモデルが欲しくて踊り子に近付く下心アリのカメラマン』などの存在も知りました。
それを知ったところで、現状ではこれと言って何もできない立場が歯がゆくもありますが、
そんな輩に負けない作品が残せるよう、これからも精進せねばと感じている次第です。( ̄^ ̄)ウム!
Commented by higeoyag2 at 2010-05-27 10:52
>>もじょさん

極津さんの前半は逆光気味の会場だったので、透過光効果で髪が背景から浮き上がってました。^^

観客数とその距離感は、踊り子さんにとって凄くモチベーションを左右する事柄のようですね。
そうゆう意味では、夜桜岡崎での審査会場(岡崎公園グランド)は、
モチベーションの上がり辛い環境だったようです。^^;

どんな環境でも100%の力が出せるのがホントの実力との意見もありますが、
運営側にも気遣って欲しい部分だと感じております。
Commented by higeoyag2 at 2010-05-27 11:23
>>光°さん

野球場メイン会場、芝生もそうですが写りこんでいる観客の佇まいにも、ホッとする空気感がありますね。^^

夜宵さんの方は、路上背景の無彩色な部分と男性衣裳の色合いの関係と、
薄日になって光線もフラット気味となってしまったことが、
写真にした時点で本来の晴れやかさをスポイルしてしまってるのかな?と。
現場では踊りの躍動感も笑顔の弾けっぷりも充分感じたのですけどね~。^^;
そうゆう意味では、チームの印象を左右しかねないので、
写真をUPするのは第三者とは言え責任重大だなと、あらためて感じる次第です。^^;;


<< 第11回よさこいinおいでん祭...      第11回よさこいinおいでん祭... >>