2012年 09月 25日
静岡大学お茶ノ子祭々@第10回静岡おだっくい祭り

おだっくい祭りでのチーム演舞の様子、今回は二日目の静岡大学お茶ノ子祭々の演舞(メインステージ)を。^^


※横画像はクリックすると別窓で大きく表示されます。
 縦画像はサイズは変わりませんが、別窓表示の方がピントがシャープになります。






1:
c0187584_1422246.jpg


2:
c0187584_14221341.jpg


3:
c0187584_142347100.jpg


4:
c0187584_1424495.jpg


5:
c0187584_1424185.jpg


6:
c0187584_14243013.jpg


7:
c0187584_14244877.jpg


8:
c0187584_14245935.jpg


9:
c0187584_1425236.jpg


10:
c0187584_14253431.jpg


11:
c0187584_14254716.jpg


12:
c0187584_1426283.jpg


13:
c0187584_14261411.jpg


後半はカメラ下ろして観てる時間が長かったので枚数少なめです~。(^^;ゞ
・・・以上、今回はここまで。
以下次回!^^

by higeoyaG2 | 2012-09-25 14:27 | イベント・祭り | Comments(2)
Commented by MAT-TUN at 2012-09-26 13:18 x
G2さん、こんにちはー(●^o^●)

昨日の練習で「G2さんの写真、めっちゃくちゃ綺麗じゃないですか!?」と、話題になっていました(^^)/
踊り子が喜んでいるのをみると、自分が撮ったわけじゃないのにナンダカ嬉しくなりましたwww

・・・ちなみに、「今頃気づいたのか?」と返しておきました←
Commented by higeoyaG2 at 2012-09-26 15:22
>>MAT-TUNさん

コメントありがとうございます!
お褒めに与り光栄ですっ!←いつになく低姿勢w

いろんなチームに対してよく話させてもらうコトなんだけど、まずそこに魅せる演舞・イイ顔が無いと、
どんなスキルをもってしてもイイ写真(喜んでもらえる写真)は残せないのです。
まずは『被写体ありき』ってコトかな。^^
で、その被写体が放っていたオーラや溢れ出す想いとかをいかに写真として切り取るか?
それがオジサン達の腕の見せ所と言うか、よさこいを撮影する上での醍醐味でもあるわけで。^^

この先MAT-TUNやマニーが抜けて顔見知りが減ってしまっても、これからも自然とレンズを向けたくなるような演舞を披露し続けてってもらえればと思ってます。

そしてオジサンも「今頃気づいたのか?」が「今さらG2さんでもないだろ。」って言われないよう頑張ります。(^^ゞ


<< 凰@第10回静岡おだっくい祭り...      凰@第10回静岡おだっくい祭り... >>