2014年 09月 12日
宴屋@第16回にっぽんど真ん中祭り:最終回

今年のどまつりから、駅西銀座での宴屋のラストパレードの様子を。


※横画像はクリックすると別窓で大きく表示されます。
 縦画像はサイズは変わりませんが、別窓表示の方がピントがシャープになります。






給水インターバルもコレが最後。

c0187584_1705362.jpg


c0187584_171579.jpg


c0187584_1712285.jpg


ラスト演舞を前に。 潤うのは互いの心。
c0187584_1713092.jpg


鼻の中も潤ったり(笑)
c0187584_1715550.jpg


c0187584_1722421.jpg


c0187584_172564.jpg


c0187584_17364.jpg


c0187584_1731696.jpg


c0187584_1732384.jpg


チームボランティアの皆もあと1パレよろしく!
c0187584_1733633.jpg


さあ、ラスト1本!気勢を上げて!^0^/
c0187584_17141667.jpg










すでにお気付きの方も多いかと思いますが。
この駅西銀座会場だけ、宴屋の記録係の腕章を嵌めさせてもらいました。

当初、今年のどまつりはどこのチームにも帯同するコトなく、
気ままにフリーに過ごすつもりで居たのですが。

県内はもとより岐阜から。長野から。和歌山から。そして千葉から。
延べ数千キロに及ぶ往復を繰り返して練習に参加していた面々の顔。
7年越しに自前の地方車&オリジナル曲でのパレードが叶った古参メンバーの顔。
宴屋の歴史の中で節目となるこの機会のために各々が尽力し、
細かい仕事も厭わず、温かくも力強い支援で守り立ててくれた友人。そして家族。
そんなたくさんのイイ顔が初日の大津通りに並んだのを見たオジサンは、
二日目の朝、代表&福代表に駅西銀座での記録係を申し出てました。(^^ゞ











そしていよいよ。 ラストパレードの始まりです。

c0187584_1744766.jpg


c0187584_17185349.jpg


c0187584_17441795.jpg


c0187584_17442212.jpg


c0187584_17442912.jpg


c0187584_17443942.jpg


c0187584_17444559.jpg


c0187584_1745132.jpg


c0187584_17451278.jpg


c0187584_17451928.jpg


c0187584_17452424.jpg


c0187584_17454894.jpg


c0187584_17454294.jpg


c0187584_1746015.jpg


c0187584_17461598.jpg


c0187584_17465757.jpg


c0187584_17471027.jpg


c0187584_17471892.jpg


c0187584_17472911.jpg


c0187584_17473483.jpg


c0187584_1748040.jpg


c0187584_17482353.jpg


c0187584_1749077.jpg


c0187584_1749745.jpg


c0187584_17491372.jpg


c0187584_17492423.jpg


c0187584_17493081.jpg


c0187584_1749364.jpg


c0187584_17481021.jpg


温かい拍手に包まれて、無事全ての演舞を終えたのでした。^^







最後に、地方車の解体前に集合写真を撮って。

c0187584_2024289.jpg


c0187584_203311.jpg


代表の胴上げで〆ました。
c0187584_2031643.jpg




たくさんの笑顔を浴びて、汗と涙を糧に育まれた夢桜。
皆の心に、そしてオジサンの心にも、しっかりと根付いた夏の終わりでした。^^

by higeoyaG2 | 2014-09-12 17:52 | イベント・祭り | Comments(2)
Commented by ペコ@宴屋 at 2014-09-21 21:47 x
大変遅くなりましたが、、
どまつりのたくさんのイイ顔、ありがとうございます!
写真を見るとあの日が蘇るようでまた涙腺が…(ノω`)

記録係を申し出てくださったこと、本当に嬉しかったです。
記録係をしてくださる、ということ自体が既にとてもとても嬉しいことですが
1日目の演舞を見て、撮ろうと決めてくださったというG2さんのお気持ちが、何よりも嬉しかったです。

ありがとうという言葉では伝えきれないくらい、感謝をしています…(><)

G2さんには、長い間宴屋を見てきていただいていているので、
G2さんは、"G2さん"という立ち位置で宴屋に関わってくださる宴屋の一員だと私は勝手に思っていたりします(*^^*)
学生主体から社会人主体に変わってきていたり、メンバーそれぞれの環境も変わってきた宴屋ですが、
良い変化や刺激は取り入れつつ、宴屋らしさを大切に活動を続けていきますので
これからもよろしくお願いします☆
Commented by higeoyaG2 at 2014-09-22 11:24
>>ペコ@宴屋さん

いつ顔を出してもイイ意味で気遣い無く接してくれる宴屋の空気が心地良くて。
そんな皆の緊張だったり、それを遥かに上回る歓びだったりを大津通りで観客として間近に観ながら見送って。
宴屋の節目となるの今年のどまつりのピリオドに帯同させてもらいたいって想いに至るのに、
さして時間は掛かりませんでした。(^^ゞ

そして自宅で写真を仕上げていても「皆イイ顔してるねー♪」って嫁が言ってくれるのが嬉しかったり、
日進夢まつり大賞の報に、夢桜がたくさんのお客さんの琴線に触れたであろうコトが嬉しかったり。^^

オジサンが知ってる範囲でも作品や衣装は変わってきたけど、宴屋の芯の部分は変わらず。
その芯の部分で繋がり紡いだ縁が、大きな悦びと共にこれからもチームの幹を太くしていくんじゃないかなって思ってます。

いつの日かまた、どまつりに限定として参加した踊り子さん達が宴屋で踊ってくれるコトを楽しみにしつつ、
これからもオジサンは勝手にレンズ向けてると思います。^^

イイ夏に乾杯!(≧∇≦)/C□☆


<< 関学よさこい連 炎流・Poss...      宴屋@第16回にっぽんど真ん中... >>